2007年01月17日

阪神大震災という日

今朝の兵庫県は、

冷たい雨が降っています。

12年前の朝は雨は降っていませんでしたが

この冷たさはあの日をとても思い出させました。


今まであんなに、
心の奥深くまで揺れてショックを受けたことはありません。

今でもあの時の音、情景は鮮明で
忘れられません


「ドーン!」というすごい音で目が覚めました。

なにか大きなものが家にぶつかったかのようでした。

そして大きな揺れ

とても長い揺れでした。

そして、液状化現象のため水がとても揺れている音がして

雨が降っているの?と勘違いするほどの音でした。


それがおさまった家の状況は

家のなかの片側だけすべて倒れていました。

反対側は無事で・・・

ことりは反対側の無事な方に寝ていたので

何も倒れてこず、無事でした。


直後は

薄暗く、とにかく寒い


外は、マンションと外の道に階段で2段分くらいの段差が

できていました。

液状化のため沈んだようです。


もちろん、電気もガスも水もとまったままです。

電気は比較的早く復旧しましたが

ガスと水は数ヶ月とまったままでした。

復旧したときの感動は今でも覚えています。


なかなか、この気持ちというのは実際に体験しないと
理解できないものではないかと思います。

実際、震災直後に大阪に出たときにすごい温度差を感じたからです。

私たちのまわりでは、水を汲んで運んでいる・・・

大阪では、なにもなかったようにとても華やかで・・・

少し電車に乗ってきただけでこんなにも違う世界があるんだぁ〜
と強く思ったのを覚えています。


もちろん、それが悪いというわけではなく。


この震災でことりはとても大きく変わりました。

職場も全壊でしたので仕事も変わりましたし

人生観もかわりました。


「今、生きている」ということを見つめなおしました。


毎年、この1.17を迎えるたび


ことりは、このことで命のこと、生きているということの大事さを

みなさんに発信しようなどという大それたことは思っていませんし

そんなことを言えるような人徳のある人間でもありません。


でも、自分自身「今、生きている」ということを見つめなおす日です。

それをこのブログに書くことで、強く自分に言い聞かせている

とでもいうのでしょうか・・・


あの思いや経験をしたことを思い出せば、なんにもつらいことなど
ないでしょうと、いかに今が楽しいかと・・・


とりとめもなく、書いてしまいましたが

「とにかく生きていこう」

この一瞬は今しかないのだから、後悔することなく生きてやるっ!

この震災でいろいろな思いがそれぞれにあるでしょうが

ことりは、いろいろな思いを踏まえ前進していけたらと思っています。





posted by 小鳥遊 ことり at 13:13| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、fujiです。

命の大切さ。
自分の子供を持って
初めて分かりました。

自分の命は、簡単に捨てられるけど
自分以外の命は、どうにもなりません。
また、守るという使命感もあります。

私の住んでいる所でも、
以前に地震がありました。
何とも言えない感触を覚えています。
いずれにしろ、天災は嫌ですね。

では、応援ポチッです。
ありがとうございました。
Posted by 勝ち組になりたい! at 2007年01月17日 20:43
ことりさん、こんばんは、はまです。

ことりさんは、もの凄く怖い経験を

なさっていたんですね。

私は北海道に住んでいますが、95年の1月の

あのとてつもない、地震のことは、自分が身を

もって経験してはいませんが、よくおぼえています。

忘れたことはないです。

確かに一瞬は今しかないので、

後悔することの無いよう、全力で生きていきたい

ですよね。

応援ポチッとしていきます。
Posted by 光速で爆発的に稼ぐブログアフィリエイト術暴露【はま】 at 2007年01月17日 20:46
こんばんは。鷹師範です。

あの日の事は九州に住んでいる私でも
ハッキリと覚えています。

私は朝から熱があり朦朧とした意識の中で
ニュースに見入ってました。
恐怖に震えていました。

TVの画面を通してでさえそうだったのですから
経験された方は私の想像の遙かに及ばない
恐怖だったのでしょう。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
ことりさんもご苦労されたでしょうね。

「とにかく生きていこう」

この言葉に重みを感じます。
Posted by 情報商材アフィリ道場 鷹 師範 at 2007年01月17日 22:25
小鳥遊さん、こんばんは☆

応援ありがとうございます(*_ _)ペコ

小鳥遊さんも震災にあわれていたんですね(+_+)

そうですね。命があってこその「今」ですもんね。毎日、悔いのないように生きたいですね。

いつまでも、記憶から消し去ることは出来ないと思いますが、明るく前向きに生きている小鳥遊さんに共感いたします。

これからも、頑張ってくださいね☆

(。゜ー゜)σ応援ポチッ☆

又、訪問させていただきますね。
Posted by トップ生保レディーがネット会に殴りこみ!【宝生 優紀】 at 2007年01月17日 22:33
ことりさん、こんにちは!

私は、地震が頻発している北海道の東部沿岸に住んで

います。

震度5強、震度6弱の地震を自宅を新築した直後にく

らって、泣くに泣けない状態でした。

家の部屋の壁が飛び出てきて、クロスがひび割れてし

まいました。実家のコンクリートでできた煙突が倒れ

てしまいました。地震で死んだ人もいました。

今、生きていられることに本当に感謝しなければなら

ないですね。大きな地震を私も経験しているだけにこ

とりさんの気持ちがよくわかります。

【応援ポチ!】

Posted by 親G at 2007年01月17日 23:59
こんばんわ うるとら万太郎です

あの日の神戸の光景は
忘れられませんね、この目に
焼きついています。

二度と起こらない事を祈りたいですね

応援ポチット♪
Posted by うるとら万太郎@爆発だ!!ブログアフィリでどっか~んと稼ぐ at 2007年01月18日 00:42
ことりさん

こんばんは〜、キャロットです♪
訪問&応援どうもでした☆

>キムタクのドラマ、豪華ですねぇ〜〜

女性陣が良いです!(*^ー゚)b

>1月17日

あ〜、そうだったんですね。
僕はリアルに体験してないし、関わっている人もいないので
ここで「薄い」コメントはできません。

>「とにかく生きていこう」

この一言に集約されていますよね。

では、応援ポチっと♪
おやすみなさ〜い☆
Posted by 人気ブログアフィリエイト★これがキャロットの稼ぐ道 at 2007年01月18日 01:19
こんにちは。
ことりさんはあの震災を体験されたんですね。
本当に色々と大変だったと思います。
災害は、いつどこで襲い掛かってくるかわからないですよね。
私もいつも心の準備はしておこうと思います。
命は大切にしたいです。
応援ポチ♪
Posted by みかんゼリー at 2007年01月18日 19:25
風林火山です

お久しぶりです。

メルマガの方でばたばたしていました。

又よろしくお願いします。

無料レポート作りました。

私も兵庫県の出身で、昔は明石に住んでいました。

母だけが、震災に遭いました。
倒れてきたたんすがちょっとずれていたら

命がありませんでした。

いまさらながらに自然の怖さを思い知りました。

応援です
Posted by 風林火山 at 2007年01月19日 22:55
いつもどうもです。
今日の応援です ポチ♪
Posted by 名無し侍(楽天アフィリエイター支援所) at 2007年01月20日 03:32
生活の友達もよろしくね
Posted by 生活の友達 at 2007年06月22日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Infomag トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。